今までは

コチラも車があるのを良いことに(サブの母ちゃんは原チャリ通勤だ)タバコを買いに行くのも歩かずに車で出掛けてついでに夕食の材料を調達している訳だけど全然歩かない。

毎日、家にいると1万歩歩くのも労苦ではないと言うか段々趣味のようになってきている癖に文明の利器が目の前にあれば何も言わずに闇金解決飛びつく辺り、サブたちと脳味噌の程度は大して変わらないのかもしれないと思ったりもする。

それが為にてぇへんな思いをして免許を取得したが、資格と言うのはどうやって元を取ると言う類のものではないのでもある。
あって活用してこその資格で教習所に行くよりは1/4程度の金額で取れたと思って自らを慰めるしかあるまい。
尤も今まではサブの母ちゃんの運転で助手席オンリーだったのが運転するようになって自分でガソリンも入れなきゃならんし、先の話だが車検や税金など何ほどか負担しなくてはならんと思っても逆立ちしても鼻血も出ない状態で。
所謂、維持費と言うのは車を所有する以上いつまでも請求が来るのは分っているだけに資格だけあってもそれは空手形みたいなものに思える。

さて、そろそろ王様と女王様のお食事が近くなって来たのでその前に人間様のメシの下拵えでも。