身体がボロボロになって

この繰返しが2ヶ月ほど続いて「自信喪失」したので医者に勧められるまま「精神科」を受診することにした訳だ。

「自分のことは自分が一番一番良く知っている」と言うけれど、確かに昔から自分の身体のことは自分が全く知らない。
だから、身体がボロボロになってしまったのかも知れない。

今更、救いようが無いような気もしないでもないし、長生きしたいとも思わないでもない人間だが〝後、数年です〟と言われて、〝ハイ、分りました〟とは受け難い。
半端な人間、半端な人生を生きてきた「ツケ」がここに来て一気に噴出したのかもしれない。

今朝、予約を取って来週に「精神科」を受診することになったが、事前に1時間話を看護師としてから医師と1時間ほど診断だとさ。
と言うことは受付から会計まで2時間半はタバコが吸えないわけだ…

こんなんでタバコが止められるの?
タバコ問題は苦しいですね;;;

私も様々な禁煙グッズに手を出し、さらに気管支がが弱くて
ぜんそく気味なのにも関わらず、話すことが商売なのにもかかわらず
これだけ禁煙エリアが増え、増税になったにもかかわらず
辞められませんバッド(下向き矢印)

咳をしながらたばこ吸うのってどうなわけ?
そこまでして吸いたいわけ?
と言われても、そこまでしても吸ってます。

辞められたら是非、辞め方の伝授をお願いしますたらーっ(汗)